【悪臭撃退】洗濯を匂わせない裏技

暮らし

こんにちは!モーモママです。もうすぐ梅雨入りしそうですね。梅雨と言えば、洗濯物の臭い問題・・・今回はバゲットで紹介していた洗濯しても、なかなかとれない匂い菌撃退法をご紹介していきます。生乾き臭やぞうきん臭とおさらばしたい主婦の悩みを解決!!

モラクセラ菌とは

  • 人間の皮脂を食べてぞうきんの様な臭い物質を排出!
  • 温度20~40℃ 湿度60%以上で増殖!
  • 通常の洗濯では死滅しない!
  • 紫外線にも強い!

これは厄介そう・・・

モラクセラ菌 撃退ポイント 3つ!!

洗濯前の裏技

衣類は洗う前に干す

洗濯物などの臭いは5時間を超えると発生しやすい。

汗をかいた服は湿気と皮脂でモラクセラ菌が大繁殖しやすい状態です。長時間、放置せずハンガーなどに干して乾燥させておくことが大事!!

モラクセラ菌は洗剤でも死なないし完全に落としきれないので、増やさないようにすれば臭いの発生は抑えられます。

洗う前から増やさないようにしておくことが大切。そして洗濯機に衣類を入れる際は「衣類を裏側」にしていれることをオススメします!ただし、食べこぼし・泥汚れがついている場合は表側のまま洗ったほうが〇

洗濯の裏技

洗剤+酸素系漂白剤で臭いを撃退

漂白剤には、酸素系漂白剤と塩素系漂白剤がありますが、酸素系は洗剤と混ぜて使うことで汚れを落としつつ、臭い菌も同時に撃退できます

漂白力が高い粉末を使うとより効果が期待できる

注意!!

塩素系漂白剤は混ぜると危険!!使用上の注意をよくお読みください。


我が家は、漂白剤入りの洗剤を使ってますよ!

脱水のポイント!!

脱水後に乾いたバスタオルを入れて、さらに5分脱水する!

乾いたバスタオルを1枚入れることで、1枚あたりの水分量が減り通常の脱水だけよりも全体の乾きが早まります!

モラクセラ菌を増殖させないためには、早く乾かすことが重要です!

ひと手間ですが、試してみます!

脱水直後の洗濯機は非常に湿度が高く、モラクセラ菌にはパラダイス!

脱水が終わったら速やかに干すこともお忘れなく。

注意

大事な衣類はネットに入れて洗ってください。

干し方の裏技

部屋干しをする際、窓際ではなく、部屋の真ん中で湿気が少ない高い位置に干すことが大事になってきます。

洗濯物の間隔はなるべく離して、空気の通り道を作ってあげてください。目安として握りこぶしが入るくらい離して干すと乾くのも早く、臭いもつきにくくなります。

部屋干しポイント

裏返しで洗った衣類はそのまま裏返しで干してください。臭い菌が繁殖しやすい裏側が早く乾くし、分厚くて乾きにくい縫い目の部分が表に出て早く乾くようになります

まとめ

悪臭撃退法いかがだったでしょうか?私はモラクセラ菌という菌の名前すら初耳でした。直接、肌に触れる衣類はいつでも清潔に保ちたいですよね。菌を増やさないために干し方の改善をしていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました